新着情報

News & Topics

2021.01.12

2020年11月16日湊川随道貯蔵酒蔵出しレポート

2020年11月16日に兵庫湊川隧道貯蔵酒「隧 ZUI」が蔵出しされました。

「隧 ZUI」は兵庫県、湊川隧道保存友の会、早駒運輸株式会社、株式会社神戸酒心館が連携協定を締結し、2020年5月に隧道内に貯蔵されたお酒のこと。
約半年間、貯蔵したお酒は旨味が乗るそうです。

こちらは2020年5月に行われた貯蔵酒搬入の様子。

1.

トラックいっぱいのお酒が運び込まれました。
720ml瓶が3000本、一升瓶は234本です。

2.

貯蔵する場所は一般公開エリアと転流坑。ここで半年間かけてゆっくり貯蔵します。

3.

2020年11月16日には蔵出しを行いました。

4.

関係者による鏡開きの様子です。

5.

鏡開きが終わった後は、さっそくトラックに積み込んで運び出し。

6.

ゴ〜ンと出発のドラが鳴り響きます。

7.

搬出が終わったら、マルシン市場にて貯蔵酒試飲会。

8.

鏡開きの後は試飲会を開催。

9.

いろんな方に試飲していただきました。

10.

試飲会会場では、隧道の中にいる雰囲気を味わえる壁面を用意。

11.

試飲会が終わった後も、撤去の日まで人気のフォトスポットでした。神戸新聞20201117朝刊

神戸新聞20201117朝刊

翌日、蔵出しの様子が神戸新聞に取り上げられました。

ちなみに「隧ZUI」は2020年12月1日(火)より発売開始。
詳しく知りたい方は、酒心館のホームページをご覧ください。

2021年1月
S M T W T F S
   
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVE